« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月28日 (金)

またもや補佐役・・・・

知り合いである那崎のブログよりネタGet!(小説の登場人物になぞらえるとと言うものです。)
でやって見ました。(もちろん、リアル名で)

****さんは諏訪野 です!
●諏訪野さんのあなたは、大人の落ち着きと子供の無邪気さの両面を持ち合わせている人です。
急なアクシデントにも余裕で対応したかと思うと、新しいゲームに大はしゃぎするかわいさも。そのギャップがたまらない魅力となり、周りの人をとりこにします。
TPOに合わせてのふるまいを器用にこなし、どんどん社会に進出していくので、うらやましがられる反面、やっかみを持つ人もいます。
けれど、それさえも自分を育てる栄養にしてしまうのが、あなたの強さです。『どれが本当のあなたなの?』と興味を持たれることも多いはず。
ミステリアスな雰囲気を武器に、世間を楽しく泳いでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年4月27日 (木)

何の音?

性格判断になるのだろうか?
「あなたは何の音?鑑定」と言うのを見つけたのでやって見た。

中の人さんの現在の音は「属音」です。
ハ長調で言うならば「ソ」にあたります。

属音は音階を循環させる円の中で、メインとなる主音を力強くサポートするいわば参謀的な存在です。
言い換えればあなた無しでは主音は成立しえません。
そんなあなたは広い視野をもちながらも、理想と自己も見ることができる人と言えます。
今のあなたの前には大きな二つの道が用意されています。
もちろん他にも細い道がいくつもありますが、その二つの大きな道はあなたを成功者へ変える道か、成功者を作る橋に甘んじるかの岐路と言うことができます。
音楽がメロディーによってめまぐるしく雰囲気が変わっていくように、あなたをどの道に歩ませるかのキーワードはメロディーにあるのです。そのメロディーを作り上げるためには、あなたがどこで主張し、どこで抑制するか次第なのです。
持ち前の視野を駆使して、的確な場面を見極めて行って下さい。

中の人さんと相性の良い音は主音と上主音です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年4月20日 (木)

性格分析

SKYさんのブログを覗いて見たら、面白そうなネタがw

で、分析してもらいました・・・・・

型番      内向- 直感- 思考 -統制
気質      戦略性
タイプ   参謀役
主文      独創的な戦略家です。

解説
あなたは、独創的な考え方をする最高の思考型です。また、長期的な展望や物事の裏などもよく見えます。
創意工夫に富み、どんな物にも改善の余地を見つけます。
考えるのはあくまでも自分の楽しみであって、組織のためにではないのですが、結果として組織を改善に導きます。
知識を常に追い求め、自分の能力をいっそう向上させたいと願っています。
複雑な問題をすぐに分析できる戦略家であり、痛烈な批判精神の持ち主でも あります。
集中力に優れているので、一人、あるいは優秀な数名の同僚と仕事をするのを好みます。
口数が少ない上、自分より劣っていると感じた相手には、自分のことや仕事のことを話したがりません。勤勉で、困難にあっても耐え抜き、目標に向かって突き進む傾向があります。

留意点
自分の内面の世界に浸っていると居心地がいいので、他人の感情には鈍感。
投げやりな態度をとり、周りのありがたさに気がつきにくい。
人に求める水準が高く、相手が期待に応えられないと見下し、傲慢な態度をとります。
そして、優秀な人だけを賞賛します。
また、想像の世界に没頭し、アイデアを懸命に考えているときが幸せなので、日常のささいなことには気づかないので、凡ミスを起こしがち。
そんな日常への無関心が、ひいては巨大プロジェクトでコストを無視する傾向につながったりもします。
深く自分の世界に入ってしまい、他人とスムーズに意志の疎通を図れない場合があります。

アドバイス
目的に向かって突き進むので、頑固で強情と言われやすい。
また、ある仕事から次の仕事に移る際、頭の切り替えをするの下手です。
すばらしい集中力の持ち主ではありますが、もう少し周りの人に気を遣い、柔軟になりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年4月14日 (金)

大きい!!

久々のPSOBBネタです^^;
ラグオルの地ではイースターイベント中です。
神殿のレアラッピーがいろんな扮装をするのですが、イースターでは卵になります。
で、でましたが・・・・

Dekatama大きすぎですw

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006年4月 5日 (水)

ヒーローと言えば

床屋の帰りに、駅ビル内の楽器屋を覗いてみたら
巷で噂のこんなのを見つけました。
中の人世代のヒーローと言えば・・・・そうだったのですよ^^;(歳がばれそう)
最高でした^^b(脱力ヒーロー)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »